SUIlogo

  • instagram
  • tumblr
  • お問い合わせ
  • オンライン
  • 製品一覧
  • ギャラリー
  • スイとは
  • ホーム

SUI

SUIとは、江戸時代、日本の京都で生まれた文化様式「粋(すい)」を表す
言葉です。 それは、身の回りのあらゆるものを身の内に取り込んで、
自らを磨いていくという『プラスの美学』と言われています。 私たちは、
古来から伝わる伝統技術や、現代における最高品質の素材をミックスさせ、
日本国内における技術力の高い裁縫技術を用いることで、 新しく、そして
ベーシックで洗練されたモノ作りを目指しています。



The SUI is a word that represents the birth culture style in Kyoto of Japan in the Edo period. It is a " other aesthetics " that will polish themselves. We are aiming for new making things that have been refined in the basic plus the highest quality materials and sewing techniques of traditional techniques and modern.
We will create new value by incorporating the very dense and noble black in modern fashion.

Kyoto Black Dyeing

SUIのプロダクトに使用する「京黒紋付染」は、袴と呼ばれる着物を黒く染色
する技法です。 その技術の歴史は古く、17世紀ごろには確立されたと言われており、「京黒紋付染」によって染色された袴は、 江戸時代には武家社会の
略礼服として、明治時代以降には日本国民の礼服として用いられてきました。
私たちは、創業1763年の「京黒紋付染」の最古の工場で培われた技術により
生まれる非常に濃密で高貴な黒を、現代のファッションに取り入れ、
伝統技術の新たな価値を見出します。
また、その技術を応用し、様々な色を表現することに挑戦します。

"Kyokuromontsukizome" used by SUI-products is a skil of hakama that has been stained black. A long history of the technology around the 17th century is said to have been established.Hakama that has been stained by "Kyokuromontsukizome" is Edo since the Meiji era as almost ceremonial dress of samurai society in the days people of Japan.It has been used as a ceremonial dress. We will create new value by incorporating the very dense and noble black in modern fashion. In addition, we will challenge to the application of its technology, represent a variety of colors.